最終更新日2017/8/31
東海村の学校図書館指導員のページへようこそ!

2017年9月号
「9月は…」
 9月12日は, 何の日か知っていますか?
 正解は, 宇宙の日です。1992年, 宇宙飛行士の毛利衛さんがスペースシャトルで宇宙に旅立った日がこの日だったそうです。
 また, この時期は世界宇宙週間とも重なり, 宇宙関連のイベントも多いそうですよ。ぜひ, この機会に宇宙について調べてみてはいかがでしょうか?

 

 新聞を活用しよう


 みなさんは調べ学習の時, 本や百科事典, 辞書, コンピューターを使っているのをよく見ます。でも, 新聞って使っていますか?
 実は新聞って, とっても便利!ニュース記事や特集記事, 地域に関する記事,読者が参加する記事など, 読んでみると色々な発見がありますよ。
 新聞を使って調べたときは, 必ず出典を書きましょう(本, インターネットの場合も同じ)。新聞の名前, 新聞の日付(必要に応じて他には, 何面の記事か, 全国紙か地方紙か) などです。

 新聞って「大人が読むもの」だと思っている人は, 子ども用の新聞があるので安心してください。まだ習ってない漢字があっても, 仮名がふってあるので小学生から読めます。学校の図書室や図書館にもあるので, 一度手に取ってみてください。





『お月さまの こよみ絵本:
旧暦で行事を楽しむ』

 文 千葉 望 / 絵 阿部 伸二  理論社(2016.8)
(※上の画像は本のイメージです)

 私たちの身近にある宇宙に関するものは, 月ではないでしょうか。
 月は, 私たちの生活には欠かせないものだと知っていましたか?
 昔のカレンダーは, お月さまを見てつくられていた(旧暦)といいます。
 みなさんが一度は経験したことのある「お正月」「七夕」「十五夜」などの年中行事は, この旧暦が関連しているのです。今日のお月さまはどんな形・色・大きさをしているか, 空を見上げて確認してみてくださいね。

 照沼小学校図書館指導員

  


照沼小学校の図書室



 照沼小学校全体の読書目標は, 全員50冊以上100%です。
 目標達成状況を行事の「まゆだまづくり」と関連させて, 掲示をしています。
 50冊が白, 100冊がピンク, 150冊が黄色, 200冊が緑と変化していきます。
 クラス全員が50冊を達成すると, 面白いことが起こるかも!?


L>