最終更新日2017/4/28
東海村の学校図書館指導員のページへようこそ!


2017年5月号
「さあ、本格始動です」
 5月が始まりました。ゴールデンウィークが終わると小学校は運動会、中学校も部活動と子どもたちも忙しくなります。
 学校の図書室も貸し出しが始まりました。図書委員会の活動も本格始動です。

 新しいメンバーで各学校の読書を支えるためにがんばります。
 

 本の修理はおまかせ下さい!


 学校の図書室から借りた本が破けていた、ページがとれていた、ということがあると思います。学校の図書室としては、いつも良い状態で貸し出しをしたいと思っているのですが、何しろ人気がある本ほど傷みも早いのが悩みでもあります。

 もしも本が破けていたら修理をせずに返却してください。(返却時にひと言あるとすぐに修理にとりかかれます)
 本の修理は難しいので、少しずつですが取り組んでいます。

 その間は貸し出しができませんが、少しでも長持ちするように心を込めて修理しています。




『これはのみのぴこ』 

谷川俊太郎 作  和田誠 絵
サンリード

(※上の画像は本のイメージです)

 毎年1年生への最初の読み聞かせの本にしています。

テンポよく読まないと面白さが半減してしまうちょっと読み聞かせが難しい本です。
 でも,この本の面白さをなんとか伝えたいので毎回がんばって読んでいます。

 さあ,今年も読み始めです!

 舟石川小学校図書館指導員

  


舟石川小学校の図書室



 舟石川小学校では「本・人・チャレンジ」を合い言葉に読書の推進をはかっています。
 今年も児童昇降口にみんなのがんばりを掲示します。


L>