最終更新日2016/1/5
東海村の学校図書館指導員のページへようこそ!


2017年1月号

「2017年もよい読書を!」
 あけましておめでとうございます。
 この図書館指導員のページも早いもので3回目の新年を迎えることができました。
 これからもみなさんの読書や図書室の利用などの情報をアップしていきたいと思います。よろしくお願いします。
 

 知ってほしいな
 村立図書館と学校図書館


学校図書館は特に村立図書館にとてもお世話になっています。
 たとえば、授業で使う本が学校図書館だけでは不足するとき村立図書館から借りることがあります。
 また、村内の小学校では村立図書館の職員の方が「オリエンテーション」に来てくださり、村立図書館の使い方や楽しいブックトークをしてくださいます。
 その他にも「まち探検」や「職場体験」などで村立図書館に行って直接 村立図書館の方のお仕事や役割など教えていただくこともできます。
 そのお礼に学校図書館はたくさん村立図書館を利用するひとを増やすお手伝いをしたいと考えています。そのために私たち学校図書館指導員はいろいろな活動していきたいと思っています。

 




『一日だけ うさぎ』 

原 知子 ぶん、
こば ようこ え 
くもん出版、2016年11月
(※上の画像は本のイメージです)

毎年1度だけ、うさぎの日がやってくる。

「うさぎの日」は、わたしだけじゃなくて、家族、友達、そして学校の先生まで、う・さ・ぎ!?
もし、自分がうさぎだったら、みなさんはどんな風にすごしますか。

お話の作者は、当時小学3年生の原 知子さん。第16回おはなしエンジェル「子ども創作コンクール」最優秀おはなしエンジェル賞受賞作品です。

 照沼小学校図書館指導員

  


照沼小学校の図書室


 
おや?図書委員会の児童が、なにやら真剣に話しているようです。
しばらく様子をうかがってみると、どうでしょう。
カレンダーとにらめっこしながら、3学期のイベントを計画していました。
どんなイベントになるか、今から楽しみです。


L>